2012年8月28日火曜日

GA 芸術科アートデザインクラス 5巻

GA 芸術科アートデザインクラスの5巻についてです。
 表紙。この巻はほとんど夏休み中の話なので表紙も夏っぽく。
そして一部書店でついてくるカード。キサラギが珍しくポニーテールではなくツインテールにしています。

今回の巻はキサラギとトモカネ兄、ぶっさんとキョージュ、トモカネと野田姉などの今まではあまりかかわりあいがなかったキャラ同士の絡みも多く見られ、そしてナミコさんの姉の野崎風二子が初登場。

2012年8月25日土曜日

ふおんコネクト

ざら先生の代表作、ふおんコネクトについてです。

まずは各巻の表紙。
 1巻:表紙は境ふおん
 2巻:表紙は三日科交流
 3巻:表紙は三日科道香
4巻:表紙は英夕


です。また、ドラマCDも出ています。

登場キャラクターの詳細などはまた今度~~~

2012年8月18日土曜日

第4回全国高等学校鉄道模型コンテスト 結果

モジュール部門
 最優秀賞 灘中学校・高等学校 鉄道研究部

優秀賞 芝学園 技術工作部
       淳心学院中・高等学校 鉄道研究部
   4位 白梅学園青修中高一貫部 鉄道模型デザイン班
   5位 群馬県立高崎高等学校 鉄道研究部
   6位 東京都立科学技術高等学校 鉄道研究部
   7位 横浜富士見学園中等教育学校 地理研究部
   8位 攻玉社中学校・高等学校 鉄道研究部 
   9位 明治学院中学校・東村山高等学校 鉄道研究部
  10位 関東学院中学校高等学校 鉄道研究部
  特別賞・技能賞・努力賞も発表されました。
 
  ◇フジサンケイビジネスアイ賞
  市川中学校・高等学校 鉄道研究部、
  昭和第一学園高等学校 工学科 建築デザインコース
一畳部門
 最優秀賞 京都市立洛陽工業高等学校 鉄道研究部
  優秀賞 郁文館高等学校 鉄道研究部 
HO部門
 最優秀賞 昭和鉄道高等学校 交通資料館
  優秀賞 灘中学校・高等学校 鉄道研究部

第4回全国高等学校鉄道模型コンテスト 参加校一覧

第4回全国高等学校鉄道模型コンテストの参加校です。画像は全てのモジュールの写真を撮ったわけではないため、ないものもあります。画像は時間がある時に順次投稿していきますので、お楽しみください。


栄東中学・高等学校鉄道研究会
淳心学院 中・高等学校鉄道研究部

奈良工業高等専門学校機械研究会
京都市立洛陽工業高等学校鉄道研究部
徳島文理高等学校鉄道研究会
東京都市大学付属高等学校鉄道研究部
共立女子高等学校地理歴史部

神奈川県立新城高等学校有志 鉄道研究会
群馬県立高崎高等学校鉄道研究部

城北埼玉高等学校鉄道研究部
明治学院中学校・東村山高等学校鉄道研究部
公文国際学園科学技術研究部
桐蔭学園高等学校鉄道研究部

攻玉社中学校・高等学校鉄道研究部

東京都立杉並工業高等学校模型工作部
日本大学藤沢高等学校・中学校鉄道研究部
広尾学園中学校・高等学校鉄道研究部
洛南高等学校・附属中学校鉄道研究部
本郷高等学校技術工作研究会
群馬県立前橋高等学校鉄道研究同好会
目黒学院中学・高等学校鉄道研究部

アレセイア湘南中学・高等学校鉄道研究部

早稲田中学・高等学校鉄道研究部
帝塚山学院泉ヶ丘中学校高等学校鉄道研究部
市川中学校・高等学校鉄道研究部
海城中学校・高等学校鉄道研究部
同志社香里中学校・高等学校旅鉄部
修道中学・高等学校鉄道研究班
逗子開成高等学校鉄道研究部

埼玉県立大宮工業高等学校鉄道愛好会
江戸川学園取手中学・高等学校鉄道研究同好会
藤嶺学園藤沢高等学校鉄道研究部

関東学院中学校高等学校ものづくり特別講座
東京都立産業技術高等専門学校鉄道総合研究会
大森学園高等学校鉄道研究部

正則学園高等学校鉄道同好会
立正中学・高等学校鉄道研究部
三重高等学校鉄道研究部
横浜富士見丘学園中等教育学校地理研究部
千葉県立千葉工業高等学校鉄道研究部
駒場東邦中学校・高等学校鉄道研究会
松本深志高等学校鉄道研究会
自由ヶ丘学園高等学校自由ヶ丘学園鉄道研究部

滝川中学校・高等学校鉄道研究部
獨協高等学校鉄道研究部

東京都立科学技術高等学校鉄道研究部

安田学園高等学校鐡道研究部
国立長野工業高等専門学校旅・鉄道研究同好会
高輪中学高等学校旅行・鉄道研究部
昭和鉄道高等学校交通資料館

鎌倉学園鉄道研究同好会

城西大学附属城西高等学校物理部
日本大学第三中学校・高等学校鉄道研究部

神奈川県立神奈川工業高等学校鉄道研究部
聖学院高等学校旅と鉄道部
上野学園高等学校鉄道部
浅野学園鉄道研究部
聖徳学園高等学校鉄道研究部

開成学園 模型部
芝浦工業大学柏中学高等学校有志鉄道同好会
芝浦工業大学中学高等学校鉄道研究部
成立学園中学高等学校鉄道・旅行研究部
佼成学園中学・高等学校鉄道研究部
東京都立町田工業高等学校鉄道部
城北学園鉄道研究部
神奈川県立湘南高等学校鉄道研究部

岩倉高等学校鉄道模型部
東京電機大学高等学校鉄道研究部
芝学園技術工作部

白梅学園清修中高一貫部鉄道模型デザイン班

関東学院六浦中学校・高等学校鉄道研究会
埼玉県立熊谷工業高等学校課題研究班
成城高等学校鉄道研究部
桐朋中学・高等学校鉄道研究部
星翔高等学校機械研究部
大阪府立今宮工科高等学校鉄道研究部
東京成徳大学高等学校・中高一貫部鉄道研究部
茨城県立鉾田第二高等学校生物部鉄道班
開智中学・高等学校鉄道研究部
大阪女子短期大学高等学校サブカルチャー研究部
郁文館高等学校鉄道研究部
大阪府立佐野工科高等学校電子工作部

千葉県立千葉高等学校鉄道研究部
洛星高等学校鉄道研究会

早稲田大学系属早稲田実業学校中・高等部鉄道研究同好会

明星学園高等学校鉄道研究部
昭和第一学園高等学校工学科 建築デザインコース

駿台学園高等学校鉄道研究部
高知県立高知東工業高等学校自動車工作部
神奈川県立神奈川総合産業高等学校鉄道研究部
暁星高等学校鉄道研究部
小松原高等学校鉄道研究会
灘中学校・灘高等学校鉄道研究部

東海中学・高等学校交通研究同好会
奈良学園登美ヶ丘中学高等学校

2012年8月15日水曜日

あっちこっちの登場キャラクターの力比べ

音無伊御、戌井榊、御庭つみき、春野姫、片瀬真宵、西原京谷、深山佳奈、崎守咲の8人の力比べです。

まずは脚力。
ジャンプ力だと自力で数メートル飛べる伊御と榊が圧勝。また、佳奈と咲も廊下でバレルロールしたりするなどかなり高い。
よって脚力だと
伊御>榊>咲>佳奈>つみき>京谷>真宵>姫

次に腕力。
フリスビーの時、つみきが投げたフリスビーを食らった時は後方に吹っ飛んだ。真宵だと姿勢を崩す程度。それに比べて伊御の場合は食らった榊が空中回転するほど。
また姫は一度ビンタで真宵を数メートル吹っ飛ばしてる。
伊御>榊>つみき>姫>真宵

それ以外にバレーボールの時やプール清掃の時、ニャンデレラも時などのことを総合すると・・・

伊御>榊>つみき>咲>佳奈>京谷>真宵>姫

となる。

2012年8月14日火曜日

JR九州の事業用車

JR九州が保有する事業用車についてです。

 2両の無蓋貨車。車体番号等は不明。恐らく人吉管区に在籍。一勝地駅にて撮影。
 貨車台車及びモーターカー。モーターカーを中央に貨車台車が前後に2両ずつ連結されている。車体番号等は不明。人吉管区に在籍。人吉駅にて撮影。
 クレーン付きモーターカー。上の写真のモノとは別の種類と見られる。わかりにくいが錆びた貨車台車も隣の線に一台留置されている。
 この写真だと貨車台車がよくわかる。やや大型の物である。人吉駅にて撮影。
 無蓋貨車。上のものとは別形式。八代保線区の車両。八代付近にて撮影。
クレーン付きモーターカー及び無蓋貨車2両。モーターカーは熊本保線区在籍の1054.。次位の無蓋貨車は八代保線区の車両。八代付近にて。

2012年8月13日月曜日

彩井学園について

GA 芸術科アートデザインクラスに登場する学校、彩井学園工業大学及びその付属学校についてです。

彩井学園とは関東の某県にある私学校である。

彩井学園工業大学と彩井学園工業大学附属彩井高等学校、彩井学園工業大学附属彩井中学校がある。

とりをシンボルとしており、敷地内ではニワトリが放し飼いにされている。ただし、校長の意向で風見鶏ではなく風見犬が塔の上にある。

敷地内には大学校舎、高校校舎、中学校舎や柔道場、講堂、ゴルフコースや懐石料理屋、スポーツジムなどがあり、不慣れな生徒は必ずと言っていいほど迷う。また、抜け道などが多数ある。


彩井学園工業大学附属彩井高等学校には
普通科、芸術科、工業科、衛生看護科の4つの学科がある。
普通科には特別進学(FA)と進学(FB?)と普通(FC?)と体育(FD又はFT?)と情報処理(FE又はFJ?)の各クラスがある。
芸術家にはアートデザイン(GA)と音楽(GB)があり、昔は服飾(GC)もあった。
工業科には電機(KD?)と建築/土木(KK又はKD?)と機械(KK?)と自動車整備(KJ)がある。
衛生看護科は特に分かれていない。

立地は駅から歩くには少し遠く、最寄り駅から彩井学園行のバスが出ている。
前述のとおり、広大な平坦な敷地に多数の建造物が樹立し、中庭などには木々が生い茂っている。

食堂や購買なども整備されており、とても便利である。とくに購買はティーカップ、コスプレ用としか思えない忍者服や大鎧、生切花などが置かれており、ラッピングも頼める。


生徒及び教員。


教員
高校3年:笹本(GA3担任、美術部顧問、学園環境部元顧問)
高校2年:森田(GA2担任)
高校1年;外間巧真(GA1担任)、宇佐美真由実(GA1副担任)
学年不明:越廼淑乃(GAテキスタイル・ファッション担当※1)、春江(GB担任)
元?教員:斉藤勇(1972年時のGC担任)、コシノ(1972年時の服飾科新任教師。上記の越廼淑乃と同一人物の可能性が高い)

生徒
高校3年
芦原ちかこ(GA3所属、美術部部長)
水渕(GA3所属、美術部部員、学園環境部元部長)
三井祐子(GA3所属、演劇部部員)
丸岡ナオ(GA3所属、演劇部部員)
魚住(FA3所属、美術部副部長)
若海(FA3所属)
野田(FA3所属)

高校2年
勝沼(GA2所属)
友兼(GA2所属美術部部員)
保村(KJ2所属美術部部員)

高校1年
山口如月(GA1所属)
野田ミキ(GA1所属)
大道雅(GA1所属)
野崎奈三子(GA1所属)
友兼(GA1所属)
吉川(GA1所属)
エミ(GA1所属)
小松(GA1所属)
マリアンヌ・ファン・ティエネン(GA1に来た留学生)

学年、コース不明:
ヒロミ(馬術部)


OB、OG
宇佐美真由実(大学卒業生)
野崎風二子(元GA所属、美術部元部長)
弥生(1972年当時のGC1)
野木(1972年当時のGC1。下記のコシノヒロミと何らかの関係性がある可能性が高いが詳細は不明)
ハカセ(1972年当時のGC1)
ナナコ(1972年当時のGC1)
トモスミ(1972年当時のGC1)


他:
コシノヒロミ(現在の彩井学園高校の制服をデザインした。上記の越廼先生との関係は不明。またコシノ先生と同一人物の可能性もある)


※1:元はGCの教員だったと思われる。

2012年8月12日日曜日

ふわふわ時間 各バージョンについて

けいおん!の最も代表的な曲であり、数々のバージョンが作成されているふわふわ時間についてです。

まずはボーカル付きから。
1.ふわふわ時間 
2.ふわふわ時間 (『StudioMix』)
3.ふわふわ時間   (#12『軽音!』Mix)
4.ふわふわ時間   (#23『放課後!』Mix)
5.ふわふわ時間   (映画「けいおん!」Mix)
6.ふわふわ時間 (唯声枯れバージョン)
7.ふわふわ時間 (一期6話劇中使用バージョン)
8.ふわふわ時間 (一期12話劇中使用バージョン)
9.ふわふわ時間 (映画EDバージョン)

そしてオフボーカル
10.ふわふわ時間 (Instrumental)
11.ふわふわ時間 (Instrumental 【-Guitar】)
12.ふわふわ時間 (Instrumental 【-Keyboard】)
13.ふわふわ時間 (Instrumental 【-Bass】)
14.ふわふわ時間 (Instrumental 【-Drums】)
15.ふわふわ時間『StudioMix』(Instrumental)
16.ふわふわ時間『StudioMix』(Instrumental 【-Guitar1】)
17.ふわふわ時間『StudioMix』(Instrumental 【-Guitar2】)
18.ふわふわ時間『StudioMix』(Instrumental 【-Keyboard】)
19.ふわふわ時間『StudioMix』(Instrumental 【-Bass】)
20.ふわふわ時間『StudioMix』(Instrumental 【-Drums】)
21.ふわふわ時間[梓・憂・純Ver.]


解説
1:シングル、ふわふわ時間に収録されているバージョン。梓入部前なのでサイドギターがない。
メインボーカル:秋山澪 メインコーラス:平沢唯 

2:放課後ティータイム『StudioMix』に収録されているバージョン。サイドギター有り。何故か楽器の配置が1と真逆である。
メインボーカル:平沢唯 メインコーラス:秋山澪

3:アニメ一期12話で使われたバージョンの音源。2が基本となっている。2との相違点は唯の「ふわふわ時間」という曲名紹介が入ってること、客席の歓声が入ってることである。
メインボーカル:平沢唯 メインコーラス:秋山澪

4:アニメ二期23話で登場したカセットに収録されているバージョン。2が基本になっている。2との相違点は最初の手拍子が無い、律の「1.2.3.4」が入ってる。などである。
メインボーカル:一番平沢唯、二番秋山澪 メインコーラス:一番秋山澪、二番平沢唯

5:映画のEDで使われたバージョンの音源。4に近いタイプである。4との違いはサイドギターが強いこと、ラップ部分をなくして長めの間奏としているところである。
メインボーカル:一番平沢唯、二番秋山澪 メインコーラス:一番秋山澪、二番平沢唯

6:一期6話で使用されたバージョンの音源である。1が基本となっている。1との違いは唯の声が枯れていること。
メインボーカル:秋山澪 メインコーラス:平沢唯

7:一期6話で実際に流れたバージョン。6を短くしたバージョンであり一番しか歌ってない。
メインボーカル:秋山澪 メインコーラス:平沢唯

8:一期12話で実際に流れたバージョン。3を短くしたバージョンであり一番と繰り返しのサビしか歌ってない。本来一番しか歌わない予定のところを紬の機転でサビを入れたものであり、途中多少の間がある。
メインボーカル:平沢唯 メインコーラス:秋山澪

9:映画のEDで実際に流れたバージョン。5を短くしたバージョンであり一番しか歌ってない。
メインボーカル:平沢唯 メインコーラス:秋山澪

10~14:1のインスト版とマイナスワンバージョンである。
15~20:2のインスト版とマイナスワンバージョンである。
21:番外編で梓、憂、淳が演奏したバージョンである。サイドギター、ベース、キーボードのみで演奏している。ただしキーボードは本来のパートではなく歌がない分の主旋律を弾いている。
サイドギター:中野梓 ベースギター:鈴木純 キーボード:平沢憂